Amazonがお得に使える!Amazonプライムビデオ

Amazonがお得に使える!Amazonプライムビデオ

 

Amazonプライムビデオは、年額3,900円(税込)で利用できるAmazonプライム会員向けのVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。

 

Amazonのサービスをお得に利用できるうえに、動画配信サービスまで利用できてしまいます。

 

普段、Amazonを利用している方にはとてもおすすめです。

 

 

Amazonプライムビデオの3つのメリット

 

価格が最も安いVODサービス

 

Amazonプライムビデオのメリットは何と言っても現在無数に存在するネット配信の中でも最も安いものの一つだということが言えます。

 

日本で最も利用されてるネット配信番組サービスはdTVが500円、huluが980円、Netflixが950円(HD画像時)GAYO!で500円です。

 

そう。1番安い価格帯が500円です。

 

Amazonプライムもこれらのサービスと肩を並べる配信サービスをしているにもかかわらず年間費3900円、一見これは値段が高いように見えますが月額に換算すると325円ということになります。

 

つまりネット配信サービスの類の中で最も安価ということになります。

 

Amazonプライム会員として他のサービスを受けれる

 

それだけなくこれはサービスの一部であり無論Amazonプライムには他にも様々のサービスがありその一部ということです。

 

最安価クラスでありそれが他のサービスも併用しての値段ということでぶっちぎりの現状の配信サービスの中では破格の価格のサービスだと断言できます。

 

AKB48関連が充実している

 

Amazonプライムのラインナップとして非常に上手いところをついていると感じるのはAKB48関係のグループのコンサートの映像特典が非常に充実しているという点です。

 

握手券や投票券などの影響もありますがAKBグループのCDは普通にCDショップで買う人も多いすが、Amazonでぶっちぎりで売れています。

 

そのユーザーを意識したのかAKB48グループのコンサート映像が大量に視聴できるのはDVDを買うのとでは別格の安さになり、CDも早く届くということでAKBグループのファンならまず間違いなく損のないサービスだと思います。

 

 

 

Amazonプライムビデオの1つのデメリット

 

作品のラインナップが弱い

 

AKB48系のコンサート映像がかなり充実している以外は、本来のメインである映画や海外ドラマのラインナップが他のサービスと比較して若干弱いように思います、

 

例えば日本で一番シェアされているhuluの最大の武器はおそらく「ウォーキング・デッド」です。

 

この番組をAmazonプライムビデオでも視聴可能なのですが、残念ながらシーズン5までです。

 

「ウォーキング・デッド」を見たい人というのはほぼ全員が最新の配信を待ち望んでいます。

 

つまり2シーズンも前のものをやっていてもあまり意味がありません。

 

アメリカではNetflixの方がシェア率が高いらしくその他の少しマニアックな海外ドラマなどがかなり充実しています。

 

GYAO!では生配信などもやっていて少しニコニコ動画に近いようなイメージもありますがライブ感を楽しむことが魅力です。

 

その点Amazonプライムビデオのラインナップはどうしても他と比較するとラインナップに薄さを感じます、決定的な武器が少ないと感じます。

 

やはりあくまでもAmazonプライムビデオはAmazonプライムの送料無料であったりKindle無料や写真アップロードなど様々なサービスの一部としてというおまけ的な印象があります。

 

つまりAmazonプライムビデオで観れるもののほとんどが他のサービスでも観れるパターンが多く、他のサービスには少し高くてもそれ相応の魅力的なサービス例えばhuluの「ウォーキング・デッド」の最新配信のような強い商材が少ないと感じます。

 

よって当たり障りのないものが多く現状Amazonプライムビデオならではのコンテンツはまだ弱く、これからの配信ラインナップや企画を大きく期待したいものです。

 

 

 

まとめ

 

Amazonプライム会員になると、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるというAmazonユーザーには超お得なサービスが利用できます。

 

作品のラインナップが弱いというデメリットこそありますが、オマケで見れる動画配信サービスだと考えると、とてつもなくメリットが大きいです。

 

Amazonを利用している方は、一度試し見てるといいかもしれません。